お知らせ

エイブル調剤薬局安全対策委員会の活動レポート(平成27年10月)2015年10月26日

<エイブル調剤薬局安全対策委員会の活動レポート(平成27年10月)>

 1、分包機設定を変更しました。PA240019

全自動錠剤分包機の充填をより簡略化するため、発注点を設定して充填時期を自動的に知らせるようにしました。従来は錠剤の大きさや使用頻度を勘案して充填時期や量をベテランが判定していましたが、機械的に行うことにより、新人でも迷わず正確な充填ができるようになると思われます。

 2、業務手順を見直しました。PA240021

ヒートシートの鑑査方法につき手順を見直し、調剤業務手順書を改定しました。具体的には、「規格から先に点検する」という手順を明記しました。同じ費用をいただく以上、新人もベテランも同様に安全なお薬を提供しなくてはなりません。見落としやすい規格の点検の手順を共通化することで、皆が均質に安全な医療を実施できる職場を実現していきたいと思います。

 3、薬剤情報提供文書を改良しました。PA240023

薬剤情報提供文書(当社では「服用薬品名カード」として発行しています。)の記載内容を見直し、より詳細でわかりやすい内容に改めました。どのような人でも、耳で聞いた情報の大部分はその日のうちに忘れてしまいます。重要な情報を確実に患者さまのお手元に残すため、また、新人スタッフもベテランスタッフも重要なご説明を失念したり、誤ったりしないよう、今後もより実用的で、詳細で、わかりやすい文書を作成していきたいと思います。

 4、業務手順を見直しました。PA240026

後発医薬品へ変更調剤を実施した際は医師に変更内容を書面で報告することが義務付けられています。従来は報告書は写しを紙で保管していましたが、レセプトコンピュータにより再作成は簡単にできるため、紙での保管はやめ、コンピュータ内に保存し、提出者の記録のみ紙で保管するよう手順を改めました。手間やコスト、保管場所の削減につながるものと期待しています。 

 5、新たな後発医薬品を採用しました。PA240025

新たに3種類の後発医薬品を選別して採用しました。今後も自信をもって患者さまにお勧めできる後発医薬品を選定していきたいと思います。

 6、外部講師を招きセミナー実施しました。

1回目 「ベピオゲル2.5%について」

2回目 「気管支喘息とフルティフォーム」

3回目 「サプリメント ディアナチュラ ビタミン ミネラルの関係について」

 7、症例研究会を4回実施しました。

講義内容:

「手足口病と治療」

「臭覚障害と当帰芍薬散」

「虫に刺された場合の対応」

「甲状腺機能低下症とチラージン」

患者さま、従業員、薬局の信用、それらすべてを守るため。安全対策委員会は「答え」だけではなく「式」を共有化することで、ベテランも新人も均質に安全な医療を実施できる組織作りを継続しています。(委員会メンバー:薬剤師3名、医療事務員1名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑