お知らせ

市名坂薬局調剤業務改善委員会の活動レポート(平成27年2月)2015年2月27日

<市名坂薬局調剤業務改善委員会の活動レポート(平成27年2月)>

 1、充填カセットを増設しました。DSCF5189

全自動錠剤分包機に錠剤をセットする充填カセットを増やし、最大容量である400カセットいっぱいに設置しました。ほとんどの種類を網羅でき、個別に準備せず、自動的に一包化ができると思われます。迅速で、正確な調剤に貢献するものと期待しています。

 2、充填薬用の容器を増やしました。DSCF5083

上記に合わせ、分包機の充填カセットに薬を充填する際に使用する容器も、大幅に増やしました。迅速な充填作業に貢献すると思われます。

 3、薬袋の印字を見直しました。DSCF5025

特殊な使用方法のためプリンタで自動印刷せず、手書きで準備するケースの薬袋について、「朝食後」などの用法をゴム印で表示していましたが、事前に印刷して〇で囲むようにしました。ゴム印を探し押印するという時間が短縮でき、服薬指導等の重要な業務に集中できると思います。

 4、電卓置き場を作りました。DSCF5203

よく使用する電卓の置き場所を明確にしました。「電卓を探す」という価値のない時間を削減し、鑑査や服薬指導等より重要な業務に専念できるようになることを期待しています。

 5、調剤室内の備品棚を整理しました。DSCF5023

棚を整理し、あまり使用頻度の高くない物品を倉庫へ移しました。患者さまの待ち時間に直結するような物品を調剤室内に配置し、そうでないものを倉庫へ仕分けすることで、少しでも患者さまの待ち時間短縮につながれば幸いです。

 6、予製剤を見直しました。DSCF5198

使用頻度が高くなってきた半錠を、新たに予製リストに加え、常時準備することとしました。患者さまの待ち時間の短縮に効果を上げると思われます。

更によい医療をお待たせせずに実施していくため、、、既存業務の効率化を追求し続けることは、すべての調剤薬局・薬剤師の義務であると考えます。調剤業務改善委員会では今後も業務の見直しを継続し、浮いた時間や浮いたお金を患者さまへの医療の質の向上へ役立てて行きます。(委員会メンバー:薬剤師3名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑