お知らせ

安全対策委員会の活動レポート(平成26年9月市名坂)2014年10月3日

<市名坂薬局安全対策委員会の活動レポート(平成26年9月)>

  1、お薬手帳啓蒙チラシを改良しました。DSCF4657

平成26年度の調剤報酬改定により、手帳を薬局に提出しなければお会計が安くなるという制度が導入され、手帳を使用しない方が増加してしまうことを危惧し、啓蒙チラシをお配りしておりますが、今回、実際に当社であった事故防止事例や我が国のお薬手帳成立の歴史を裏面に加えました。お薬手帳は医師、看護師、薬剤師等に提出し、内容をチェックしてもらうことで効力を発揮します。チラシを活用することで、地域のみなさまにその重要性をしっかり理解していただく活動を継続していきたいと思います。

  2、新たな後発医薬品の選定を行いました。DSCF4663

近隣病院で取り扱いを開始した薬剤の後発医薬品の選定を行い、「服用薬品名カード」の後発品情報を更新しました。医療費の負担を軽減できる後発医薬品は患者さまにとって非常に有益なものです。今後も患者さまへ自信を持ってお勧めできる品目を現場の薬剤師自らが選定すると同時に、最新の情報を提供していきたいと思います。

  3、錠剤カウンターを導入しました。DSCF4446

錠剤分包機に充填してある錠剤の数量を自動的にカウントできるカウンターを導入しました。数量チェックを迅速に、正確に行うことで、より安全性を高めていきたいと思います。

  4、調剤業務手順書を見直しました。DSCF4668_1

後発医薬品への代替調剤のチェック手順や錠剤分包機を手管理する際のチェックルールを見直し、手順書を改定しました。患者さま、従業員、薬局の信用、それらすべてを守るため。現場の職員一人ひとりが問題点を迅速に察知して、自ら改善してく薬局でありたいと思います。

  5、薬剤師・薬学生向け公開セミナーを実施しました。

講義内容: 

「選択的SGLT2阻害薬 スーグラ錠の適正使用について」

「患者さまのQOL向上のために ~軽腸栄養剤エネーボと慢性便秘症治療薬アミティーザについて~」

「B型肝炎の治療について」

「大腸がんの化学療法について ~ロンサーフ配合錠を中心に~」

  6、下記のテーマで症例研究会を実施しました。

「コンプラビン服用中の片頭痛治療事例」

「ワーファリン交互服用中の一包化作成手順」

「ワーファリン増減所要における確認事項」

「ピロリ菌除菌薬との併用」

「ベタニス錠と抗不整脈薬の併用について」

「一包化調剤の鑑査手順の再確認」

「調剤者、鑑査者が行うチェックについて」

  7、「お薬立ち情報」を更新しました。

ビタミンをテーマにしたQ&Aを2件追加しました。みなさまの健康管理に役立てていただければ幸いです。

こちらからご覧いただけます↓

QA_1 

 

 

患者さま、従業員、薬局の信用、それらすべてを守るため。安全対策委員会は「答え」だけではなく「式」を共有化することで、ベテランも新人も均質に安全な医療を実施できる組織作りを継続しています。(委員会メンバー:薬剤師3名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑