お知らせ

安全対策委員会の活動レポート(平成26年6月エイブル)2014年6月23日

<エイブル調剤薬局安全対策委員会の活動レポート(平成26年6月)>

 1、インシデントレポートを作成しました。P6210011

調剤に何らかの過失があっても、誤った薬剤等を交付する前に発見・修正し、患者さまへは正しい薬剤等を提供できた事例を当社では「インシデント」と呼び、原則として口頭で開設者に報告することとしていましたが、より厳格化し、集計表に調剤者、鑑査者が記録を残すことに改めました。1件の重大事故の背景には29件の危険な事例がある(ハインリッヒの法則)といいますが、危険な事例を集計・研究することで、重大事故を防ぎ、患者さま、職員、薬局の信用、それらすべてを守りたいと思います。

 2、新たな後発品を採用しました。P6210014

薬剤師が選別し、新たに4種類の後発医薬品を採用しました。後発医薬品をご希望の方にお勧めしていきたいと思います。

 3、一般名、先発名、後発名比較表を作成しました。P6210006

一般名処方が増加したため、処方せんに記載されている薬剤と実際調剤する薬剤の名称が異なるケースが非常に多くなってきていますが、取り間違え防止のため記憶に頼り、頭の中で変換するのではなく目で見て確認できるようリストを作成しました。より安全な業務につながるものと思われます。

 4、一般名、先発名、後発名比較札を作成しました。P6210003

上記と同様に一般名、先発名、後発名を確認できる札を作成して調剤棚に設置しました。

 5、自動錠剤分包機に薬品識別番号を登録・整理をしました。P6210002

一包化薬剤の確認が正確に迅速にできるよう、錠剤に打刻されている識別番号を分包機にも入力していますが漏れが見られたため、再度登録・整理を行いました。

 6、調剤後変更・交換薬剤用ボックスを作成しました。P6230016

調剤後に処方内容に疑問点を見つけ、医師に薬を変更してもらったり、取り間違えたりした薬剤をその場で即時に戻すと時間のロスや戻し間違いが発生する可能性があるため、ボックスに入れ、閑散時にまとめて戻すこととしました。正確で迅速な処理ができるようになると思われます。

 7、投薬時の順番の声がけをルール化しました。

患者さま全体の待ち時間の圧縮のため、簡単な内容の方を先にお渡しすることがありますが、どの程度順番を飛ばしているかが、全職員にわかるよう調剤室を出る際に番号を伝達するルールとしました。

 8、発注カードを作成しました。P6210007

特定の方しか利用していない薬剤の発注が、簡単に迅速に行えるよう、発注カードを作成しました。

 9、症例研究会を3回実施しました。

1回目 「禁煙指導マニュアルの使い方」

2回目 「ピロリ菌3次除菌について」

3回目 「疥癬について」

 10、外部講師を招きセミナー実施しました。

講義内容:

「2型糖尿病治療剤 スーグラ錠について」

「スキンケアのポイントとドゥーエの特徴」

「ニコチネルTTSと禁煙治療」

患者さま、従業員、薬局の信用、それらすべてを守るため。安全対策委員会は「答え」だけではなく「式」を共有化することで、ベテランも新人も均質に安全な医療を実施できる組織作りを継続しています。(委員会メンバー:薬剤師2名、医療事務員1名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑