お知らせ

市名坂薬局調剤業務改善委員会の活動レポート(平成29年10月)2017年10月30日

<市名坂薬局調剤業務改善委員会の活動レポート(平成29年10月)>

 1、一包化の業務を見直しました。

一包化したお薬について、従来は飲み方ごとに輪ゴムでとめて患者様へお渡ししていましたが、飲み方ごとに薬袋を自動印刷し、輪ゴムでとめずに中へ入れるルールにしました。輪ゴムによって包装が破ける恐れがなくなり、また輪ゴムをかける手間が削減できると思われます。

 2、一部の予製をやめました。

お薬の使用形態に合わせて、処方せんが来る前に可能な範囲で準備しておくことを予製といいます。半割して使用することが多いお薬は、患者さまをお待たせしないよう予め半割してある程度の数を用意していましたが、自動半割機導入により、大幅に半割スピードがアップできたことから半割予製をしていたお薬の一部について予製をしておくことをやめました。予製剤はいつ、だれが作成したか、帳簿で厳密に管理していますが、その手間暇が大幅に削減できるものと期待しています。

 3、計算機を買い換えました。DSCF0201

余りの個数を計算しやすい計算機に買い換えました。必要錠数の計算が正確で迅速になると思われます。

 4、在庫不足ファイルを制定しました。DSCF0193

薬局内に在庫している以上のお薬のオーダーがあった際、レセプトコンピュータが在庫不足であることを表示してくれますが、皆に伝わるよう、在庫不足を示す紫のファイルで回付することとしました。迅速に的確な対応ができるものと期待しています。

 5、ごみ箱を増設しました。DSCF0197

プラと燃えるゴミに分別しやすい一体型のごみ箱を4個増設しました。ごみが出やすい場所に配置することで、「ごみ箱にごみを捨てに行く」という付加価値を生まない時間を削減できるものと期待しています。

 6、事務まわりを見直しました。DSCF0191

iPad型電子薬歴やハンコや伝達メモなどを入れておく個人ごとのラックを用意しました。整理整頓が可能になり、また、必要な情報の伝達が確実に、手間をかけずに行えるものと思われます。また、消しゴムで消せるマーカーも導入しました。

 7、お薬手帳に関する掲示を作成しました。DSCF0204

お薬手帳の提示漏れを防ぐため、掲示物を作成しました。お薬手帳を提示することでお会計を安くできます。受付時に確実に提示いただくことで確認漏れや訂正が減り、待ち時間短縮が可能になると思われます。

 8、掲示板を購入しました。DSCF0209

当薬局では社会貢献活動の一環として、無料の健康相談を実施しておりますが、外からもわかるよう掲示板を購入して掲示することとしました。薬局をご利用いただいたことがない方も、気軽にご相談いただければ幸甚です。

更によい医療をお待たせせずに実施していくため、、、既存業務の効率化を追求し続けることは、すべての調剤薬局・薬剤師の義務であると考えます。調剤業務改善委員会では今後も業務の見直しを継続し、浮いた時間や浮いたお金を患者さまへの医療の質の向上へ役立てて行きます。(委員会メンバー:薬剤師3名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑