お知らせ

エイブル調剤薬局業務改善委員会の活動レポート(平成30年3月)2018年3月15日

<エイブル調剤薬局業務改善委員会の活動レポート(平成30年3月)>

 1、事務用品の購入を見直しました。経費削減

事務用品の購入方法をインターネットを使った発注に変更し、購入品目もすべて見直しました。発注業務が大幅に効率化され、また購入金額も従来より大きく下がるものと期待しています。

 2、レジ締め方法を見直しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一日の入出金やレジ操作に誤りがないか、現金は正しく保管されているかなど夕刻にレジ締めを行い確認していますが、実施する時間帯を見直し、より早い時間帯に済ませてしまうこととしました。夕方の作業を減らし人出の多い日中に行うことで、夕方の業務負担の削減につなげていきたいと思います。また、これとは別に作業中であることがわかる衝立も導入しました。

 3、返金時の事務について見直しました。医療費領収書綴り

前回来局時に保険証を忘れたなどの理由により健康保険を利用できず、10割でお支払いいただいた患者さまは、後日保険証と領収書を提示いただくことで、健康保険利用分を返金させていただくことが可能ですが、その際、従来は領収サインをいただいていましたが、領収書を返却いただきそれを保管することでサインに換えるものとしました。患者さまとスタッフ双方の手間が削減できるものと思われます。

 4、後発医薬品リストを見直しました。後発医薬品リスト

新しく採用した後発医薬品がだれでも簡単に把握できるようリストに印をつけました。新人もベテランもタイムリーに必要なご案内をできるようになると思われます。

 5、散薬瓶を購入し、錠剤の保管ルールを見直しました。散薬瓶

吸湿予防につながる散薬瓶を新たに選定しました。また、錠剤の保管ルールを見直し、箱の向きを揃えることでわかりやすくするようにしました。安全で効率的な業務につながるものと期待しています。

 6、物干しを購入しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

清掃用のふきんやタオルをかけておく物干しを購入しました。医療機関にとって清潔であることは非常に重要なことです。小まめに整理や清掃をすることで清潔な状態を保ちたいと思います。

 

患者さまへ更に良い医療を提供するためには、新たな財源や時間が必要となります。業務改善委員会は今後も既存業務の効率化や改善を続け、それにより浮いたお金や時間を患者さまへ提供する医療の質の向上に充てていきたいと考えています。(薬剤師4名、医療事務員1名)

 

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑