お知らせ

エイブル調剤薬局安全対策委員会の活動レポート(H29年10月)2017年11月2日

<エイブル調剤薬局安全対策委員会の活動レポート(H29年10月)>

 1、ピッキング鑑査システムを導入しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

棚から取り出した薬が処方せんの内容と合致しているかどうか、薬のヒートシートにあるバーコードを読み取ることで鑑定が可能となる鑑査システムを導入しました。当委員会の薬剤師が中心となり、さまざまな種類のシステムの中から当薬局に最適と思われるものを選定し、デモ機の試験から価格交渉まで1年を費やし導入にこぎつけました。従来にも増して正確で、迅速な調剤が可能となり、薬剤師の負担も軽減できると期待しています。

 2、電子薬歴の入力ルールや定期在庫精査のルールを見直しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

併用薬や副作用、アレルギーなど患者さまの基本情報を要約したページは処方せんの鑑査をする際に最も重要な基礎情報となりますが、その画面をより見やすく、活用しやすくするための入力ルールをまとめました。治療上重要な情報をコンパクトにまとめ、重要性が低い情報は他のページに保存することで、正確で迅速な鑑査が可能になると思われます。また同様に定期在庫精査の実施日を見直し、従来末日に限定していた精査日を繁忙状況に合わせ前後の開局日に移動できるよう手順書を改定しました。仕事の質を損なわずに業務の効率化、平準化につながると思われます。

 3、薬剤の配置の見直しと充填カセットの増設を行いました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使用頻度の変化に合わせ、調剤棚に入れておく薬剤の配置を変更しました。また、一包化の使用頻度がアップした薬剤につき全自動錠剤分包機の充填カセットを増設しました。正確で迅速な業務につながると思われます。

 4、後発医薬品早見表と札を作成しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般名称と先発医薬品名称と後発医薬品名称を一覧できる表を作成しました。内服薬についてはこれまでも使用していましたが、外用薬についても在庫種類が増加してきたため今回新たに作成しました。また、使用頻度の高い薬剤は個別に棚を設け、棚にそれらを記載していますが、使用頻度の少ない薬剤は引き出し内にまとめて収納しており、それらの名称のチェックが難しいため、札を作成して3つの名称を記載し薬剤の箱にくくり付けておくこととしました。名称の混同や調べる時間がなくなり、正確で迅速が調剤が可能になると思われます。

 5、外部から講師を招き採用薬勉強会を実施しました。 

1回目 「更年期の女性の健康をサポートする大豆由来の成分エクオール」

2回目 「コントクトレンズ装用者の服薬指導における注意点」

3回目 「トルリシティ皮下注」

4回目 「ワンデュロパッチの特徴と使い方」

 6、症例研究会を4回実施しました。

講義内容:

「ウルソが効かない肝機能異常」

「ピロリ菌3次除菌について」

「ヨウ化カリウム液について」

「メトホルミンと不妊治療」

患者さま、従業員、薬局の信用、それらすべてを守るため。安全対策委員会は「答え」だけではなく「式」を共有化することで、ベテランも新人も均質に安全な医療を実施できる組織作りを継続しています。(委員会メンバー:薬剤師3名、医療事務員1名)

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    〒980-6110
    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    〒981-3112
    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑