Q&A

Q

胃に負担を感じる方の食事とは? 胃に良い調理方法とは?

A

胃に負担を感じる方は、コーヒー、アルコール、香辛料などの粘膜をあらす食品や味付けの濃い物、極端に熱い物、冷たい物など胃壁に物理的刺激を与える食品、食物繊維が多い物や脂っこい料理など消化の悪い食べ物をとり過ぎないようにしましょう。

乳製品、肉類、魚介類、大豆製品などは、胃粘膜の材料となる良質のタンパク質を含み、牛乳や小魚などは、ストレスを緩和してくれるマグネシウム・カルシウムを含む食品です。うなぎやにんじんは、粘膜組織を修復してくれるビタミンAやビタミンEを含む食品です。食事は一度に食べすぎると胃にかかる負担が大きくなります。暴飲暴食を避け、早食いをせず、ゆっくりよく噛んで食べるように心掛けましょう。

また、同じ食材でも調理方法によって胃にかかる負担は変わります。胃にとどまる時間が長いほど、胃にかかる負担は大きくなります。滞留時間が短い調理法は、煮る、蒸す、ゆでる、次いで焼く、滞留時間が長くなるのは揚げる調理法です。できるだけ胃に負担がかからないように、調理方法を工夫することが大切です。

アクセスマップ

有限会社サンライフコミュニティー

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-6-3
(セルバテラス2階 市名坂薬局内)

TEL. 022-375-1570 FAX. 022-375-7687

E-mail. info@sunlifecommunity.co.jp

URL. http://www.sunlifecommunity.co.jp/

  • 市名坂薬局

    宮城県仙台市泉区
    泉中央1-6-3
    セルバテラス2階

    TEL:022-375-5510
    FAX:022-375-7689

    アクセスマップ
    市名坂薬局
  • エイブル調剤薬局

    宮城県仙台市青葉区
    中央1-3-1 AER10階

    TEL:022-723-6722
    FAX:022-723-6723

    アクセスマップ
    エイブル調剤薬局
  • 八乙女薬局

    宮城県仙台市泉区
    八乙女4-4-1

    TEL:022-725-6201
    FAX:022-725-6203

    アクセスマップ
    八乙女薬局
↑